プロフィール

フォトアルバム
店長

丸港水産新宿店はアットホームな雰囲気の中にも懐かしさもあるという、とても居心地の良い空間です。
 ぜひ一度ご来店ください。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

メイン | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月23日 (日)

記念すべき・・・

初・記・事!!

丸港水産新宿店の栄えあるブログ係りに任命されたゆーやです。いやいやどーもheart01

とりあえず何書いたらいいんだろうとかすごく悩んで

昨日の夜寝れないくらい悩んで

今日も仕事にならないくらい悩んで


結局無難にお店の紹介しようと思います笑

丸港水産(wikipediaより一部抜粋)

「都会に海の家を」をモットーに2007年3月に新宿三丁目にオープン。
その値段の安さと新鮮な魚介類に惹きつけられリピーターとなる客も多数。
また、何といっても目玉は自分で卓上で焼いて食べる「海鮮炭火焼」。
冬季は炭火で焼くのでその香ばしい匂いは末廣通り一帯に広がるといわれている。
焼き方が分からない客は気軽に店員に頼めば親切に教えてくれ、時には調子に乗って全部やってくれるというサービスがあるのも魅力の一つだろう。
時折開催されるタイムサービスでは、驚異的な値段で日替わりのメニューが販売される。この時ノリノリな客が多いと店員もノリノリになって更に勉強してしまうかも・・・
店員の年齢層は割りと若く20代前半が圧倒的多数を占める。非常に活気のある店員ばかりで見ているこっちまで楽しくなってしまう。
話しかければ気さくに答えるので若さを取り戻したい方におすすめだ。
ちなみに新宿が遠いという方は田町、大和にも丸港水産はあるので行ってみることを薦める。


だそうです。いやーびっくりですねー最近流行のwikipediaにまで丸港水産は取り上げられてるんですねーhappy02

それでまあ僕が何をお薦めしたいかというとですね、

魚が新鮮なこともそうなんですけどね、

そんな魚より店員のほうがイキがいいんですわ、これが!!

始めてご来店されるとですね、まず店の暑さに驚くんですよ。

それはですね、卓上のコンロの熱さだけじゃないんですよ。


店員が熱いんです


次第にその熱さに慣れてって体が火照ってきて

だんだん中毒になって

最終的に禁断症状になって

また店に来ちゃうんだな、これが!!


「体が求めてた」


よくお客さんに言われますね、ええ。

こんな居酒屋他に無いですよ!?

メニューに載ってない商品をいきなり作っちゃってテーブルまで売りにいったりしちゃいます。

お客様にタメ口きいてるやつもいました。(これは店長も見てるから名前は伏せます笑)

時々なんか訳分からずサービスしたりします。


これが丸港の大切にしてる「ノリ」なんでしょうね。

堅苦しいチェーン店にはない部分だと思います。

一度味わって見たい方は是非来ちゃってくださいheart02


そいでついでにこのブログを見てきてくれた方は僕に声掛けてください。「ブログ見たよ」とか言われちゃった日にはもう嬉しくって嬉しくってたまらなさそうな笑顔をすると思いますsmile

まあまだ書きたいことは山ほどあるのですが今後ネタ切れしないようにここまでにしとこうかと。。。


これからも温かい目で僕のブログ、見守ってください。では、チャオcatface

※ちなみにwikipediaに丸港水産は取り扱われてません。完全にノリで書いてました。ごめんなさいm(__)m

新宿 丸港水産 のサービス一覧

新宿 丸港水産